Category Archives: 思考

G アドベンチャーズツアーにはどのような人が参加しているの?

少人数グループの多国籍ツアーで人気の高いGアドベンチャーズ。 その魅力とは?リピーター参加者の多いG アドベンチャーズは、地元、他の旅人との交流、地元文化、経済の保護と貢献に力を入れ、そのような事に興味があり、会社の方針・価値観や、カリスマ社長に惹かれる自己啓発心のある前向きな人達が集まってきます。  Gアドベンチャーズの基本価値観 Core Values Love – We love changing people’s lives Lead – Lead with service Embrace – Embrace the bizarre Create – Create happiness & community Do – Do the right thing 上記価値観やGアドベンチャーズのホームページの価値観の詳細をまとめると以下。 人々の生活、人生観をを変える事が大好き サービスを持って先導する、人生観を変えるような旅のお手伝い ありきたりな考え、単調な生活を捨て、奇怪な事を受けいれる。 新たな挑戦を奨励。 幸せ、コミュニティーの育成 正しい事をする ユニークなビデオを作ったり、常に新しい事に挑戦して話題になる会社です。 このような価値観を共にする楽しいスタッフが集まり、ツアーに参加する人達と体験を共有。 そして参加者の人達もこのような事に興味がある前向きな人が集まってきます。 … Continue reading

Posted in G Adventures, G アドベンチャーズ, アドベンチャートラベル, エコツーリズム・サステンナブルツーリズム, カナダ, ギャップアドベンチャー, ビデオ/写真, 多国籍ツアー参加チップ, 思考, 映画/本 | Tagged , , , , , , , | Comments Off on G アドベンチャーズツアーにはどのような人が参加しているの?

病んだニュースが多いからか、ふとスティービーワンダーの曲が心によぎる

最近、シリアの内戦、テロ、エボラ、デモンストレーション、台風災害、世界中病んだニュースが多いからか、ふと、スティビーワンダーの I Just Called To Say I Love You が頭をよぎります。 なんだか心が和らぐような彼の声と歌。 ただ、”愛してるよ” って、お互いに伝えたくなりませんか?   “I Just Called To Say I Love You” No New Year’s Day to celebrate No chocolate covered candy hearts to give away No first of spring No song to sing In … Continue reading

Posted in 思考, 英語 | Tagged , | Comments Off on 病んだニュースが多いからか、ふとスティービーワンダーの曲が心によぎる

多国籍ツアーの参加、海外旅行、旅の成功は貴方次第!

国際交流、多国籍ツアーに興味があっても英語力が不安で迷う方、多いかと思います。 もちろん、英語が出来た方が楽しめますが、まずは、積極性と気持ちの持ちよう! 今読んでる、超つまらないTao ( 道 ) の教えを解読している人の本で (Tao の教えは好きですが、この人の書き方がつまらない。 でももったいないので読んでます)、時折、おっ、と思う事があります。 最近読んだ所で良かったライン。 病気に病むサイババに教徒がお体辛くないですか? の問いにこう答えました。 Sai baba said ; People today need to learn to give up body attachment and experience their divinity within. Pain is a natural phenomenon but suffering is a ” choice ” . … Continue reading

Posted in 引用句 Travel Quotes, 思考 | Tagged | Comments Off on 多国籍ツアーの参加、海外旅行、旅の成功は貴方次第!

サイクリングでストレス解消 ~ 癒しの時間の過ごし方と持ち物

人それぞれ、ストレス解消方、くつろぎの時間の過ごし方があるかと思います。 友達と出かけ、お買い物や美味しい食事をしながら会話を楽しむ。 それも気が晴れますよね。 でも、比例して、時にお財布が寂しくなったり、ウエストラインが気になったりと罪悪感も・・・ そこで、私はやはり、森林浴。 外の空気を吸って、木々の緑を眺める。 太陽の温かみを感じながら、のんびり散歩。 自然に触れ合う事、運動する事はストレス解消の一番の方法ではないでしょうか? 殆どが無料でウエストラインも大きくならず罪悪感なし! 時間があれば、ハイキングやサイクリングを楽しみます。 出来るだけ緑の多い公園に行ったり、時間がなければビーチや水辺を歩き、波の音を聞きながらボ~と山や雲の動きを眺めたり、読書。 ただ、読書は成功した事がないです。 あまりにも気持ちよく何度、本を落とした事か・・・ 昨日のお休みは良い天気だったので、お気に入りのウエストバンクーバーの海岸沿い、マリーンドライブの通りに沿ってサイクリングして、フェリー乗り場のあるホーシューベイの先、ホワイテクリフ・パーク (Whytecliff Park) に行ってきました。 最初はその後ウイスラー方面のハイウェイにのりスクワミッシュ手前のシャノンの滝まで行くつもりでしたが、風が強かったのと、コーヒーが飲みたくなり途中カフェに寄ったり、ランチやスナックの買い出しのお店で時間を気にせずのんびりしていてやめました。 そう、癒しの時の過ごし方の鉄則! 時間を忘れる。 気分次第で予定は変更あり!時計ではなく、太陽の位置や腹時計で1日を過ごします。 時間を気にせずのんびり、景色を楽しみながらのサイクリング。 そして、週末は混むこの公園も人が少なかったので、眺めが良く、風が木々で遮られ、太陽の温かみを得られるスポット探しは簡単。 (とは言え、多少人の行き来がある場所がベスト。 最近はカナダも人の少ない公園では襲われる場合もあるので気をつけて。 途中警察の人も歩いて行ったので少し安心ですが、昼寝はやめておきました) そこで必需品 (これは旅行にも必用)。 帽子、サングラス、日本の100円ショップで購入した折りたたみ座布団、水、スナックに本。 バックパックは背もたれや枕にもなります。 バックパックの中には余分に最低1リットルの水、夏なら2リットル以上。 脱水症状 (ディハイドレーション dehydration)にならないよう、ココナッツウォーターやミネラルやビタミンを含んだ電解質( エレクトライト electrolyte)の粉末も持参。 日本ならスポーツドリンク。 海外でスポーツドリンク系の粉末を探す時はelectrolyteでお探しください。 例えばEmergen-C。少し炭酸みたいな感覚があって、冷たい水に入れると得にすっきりします。 水筒にはEleteを入れてます。 同じ electrolyte で糖分なし。 塩分、マグネシウムやZinc (亜鉛)が入り、筋肉疲労の回復にもいいです。 味は塩味なので、沢山入れると不味いですが、体が塩分を欲している時は塩味を感じません。 運動をしなくても、太陽に当たるような場所で日光浴をする時は水分補給は十分にしてください。水だけですと、汗でミネラルが抜け、水を飲んでいても脱水症状になります。 物によっては糖分が多いので、材料をチェックして、適度に。 片道約30キロの道のりなので、足がつらないよう、バナナやエネルギー源用に途中寄ったオーガニックストアのホールフードで美味しいマフィン(糖分と炭水化物。 長距離運動の時のみのご褒美。)をランチに持参。 波や風で揺れる葉の音、鳥の声を聞きながら眺めや読書を楽しみました。 そして、やはり、何度かウトウトして本を落としてしまいました・・・ こんな青々とした木々の緑。 可愛らしい草花が咲き、空気が美味しく気持ちがすっきりしますよね。 日本の街では緑は少ないかもしれませんが、公園や、空気が悪くても外に出る、太陽にあたる、お部屋に花や植木を置く。 気持ちを自然で癒してみてください。 カナダでも日本に居た以上に長時間労働。 肩こりなく、ストレスが少ないのはバランスの取れた食生活と、バランスのある時間の過ごし方。 何事にも陰陽があるように、忙しい時間とのんびりした時間のめりはりを。 忙しくてものんびりした、癒しの時と空間を作る事かと思います。 時間を無駄にしたと思うような時の過ごし方ではなく、何もしない事に価値のある事を感じられる時を過ごしてみてください。 家族との時間。 自分だけの時間。 時計ではない時の区切りがあると、それぞれの時をより充実に過ごせます。 雨の日や長距離サイクリングに行く時間がない場合でもそれぞれ、30分から1時間は休みの日にジムとカフェで癒し音楽を聞きながら読書を楽しむようにしています。 旅に出ても、陰陽バランスの取れた時の過ごし方してみてください。  

Posted in カナダ, グッズ, サイクリング, バンクーバー, 多国籍ツアー参加チップ, 思考, 旅の持ち物便利品, 英語ワンポイントレッスン, 豆知識 | Tagged , , , , , | Comments Off on サイクリングでストレス解消 ~ 癒しの時間の過ごし方と持ち物

英語の多国籍ツアーを楽しむ方法 : 川の流れに身を任す臨機応変さが必要

We cannot direct the wind… but we can adjust the sails …   Bertha Calloway  日本には、 ” 川の流れに身を任す~” と表現があります。 これに似たような引用句、風の方向を変える事はできないが、風に合わせ帆を変える事はできる。 文化が違うと、常識や考え方も異なってきます。 海外旅行をするとそんな違いにカルチャーショックを受けるかと思いますが、色々な国からの参加者と生活を共にする多国籍ツアーではより、常識の違いを感じる場面に出会うでしょう。 単一国家の日本人にとってはどのように対応していいものか戸惑う人も見えるかも。 そこで、多国籍ツアーを楽しむには、臨機応変さが必用となってきます。 違いに対して驚く事は当然。 ただ、その驚きをどのように受け止め対応するかに違いが出てきます。 前向き (ポジティブ)に、” ワッ、凄い~ ”、 ”ふ~ん、そうなんだ~” と驚き、”なるほど~” と、そのままを受け入れられると気持ちがとても楽になり、旅を楽しくしてくれます。 違いに対して、” どうしてそうなるの! ” どうして言わないとしてくれないの! ” と、どうして? どうして? と相手に要求するような、ネガティブに対抗的な態度で受け取り、気持ちと摩擦を生じれば疲れるだけです。 多国籍ツアー参加のコツとして、成り行きに任せ、順応でポジティブな態度で受け入れる事。 日本の常識は忘れる事です。 成り行きに帆の向きを合わせスムーズにセーリングしてみてください。   ( エジプト、フェルカによりナイル川クルーズ )

Posted in 多国籍ツアー参加チップ, 引用句 Travel Quotes, 思考, 日本と比べて, 英語ワンポイントレッスン | Tagged , , , , , , , , | Comments Off on 英語の多国籍ツアーを楽しむ方法 : 川の流れに身を任す臨機応変さが必要

日本の方が安い物 - 郵便物・切手

日本の物価は世界で一番高いと、世界の人も日本の人も思っているかと思います。 日本の人は海外旅行をすれば全ての物が安いと思ってませんか? 最近では得に、物によっては日本の方が安い物、お値打ちな物も多くなってきているように思います。  第一弾は、カナダで今話題の郵便。  またもや、切手を含め、郵送物の値上がり。 昨日は各家庭への配達を廃止して、エリア毎にまとめて郵便受けボックスを設置して、郵便配達人を解雇していくと発表。 赤字対策の一つとの事。 日本は長い事、国際メールの切手は110円。 SAL 便と呼ばれる大変お値打ちな小包便もある。 カナダはほぼ毎年値上げを続け 国際メールは $1.85。 約10年前の2倍になっている。  国内は$0.63。 これが一枚づつ購入の場合は$1になる。 まとめて冊子で購入すると一枚辺りは $0.85. 小さい小包をエアーメールで送る場合は$10は軽くする。 同じくらいの物をSAL便で送ると500円くらい。 Canada Post stop door-to-door delivery, convert to community mailbox delivery losses would affect budget 切手代もバス代も毎年と言っていいほど、値上がっていく。  先日、日本に訪れた時、長い事列車代も変わっていないどころか、競争で路線によっては値下げや郵便も重い書類等安く送れるよう、時間が掛かる分安くと言った商品もあった。 ポストから郵便の回収も一日2回ある所もあり、次の日には普通メールでも届く。 宅急便もその名の通り早い。 カナダのエクスプレスメールは、エクスプレスと言っても4~5営業日はかかる。 カナダの街の郵便配達の人達は、歩きで雨の中、雪の中と悪天候の中でも重い郵便を持って配達。 犬に追いかけられたり、噛み付かれたりする人も大勢いる。 一番大変な人達を解雇とは・・・ 笑顔の素敵なさわやか郵便配達のお兄さんが可愛そう。 街の人達に好かれ、お早う!元気? と声を交わしている所を見かけたもの。 毎日、元気?良い一日を! と挨拶交わしてた日もなくなるのだな~ 切手や郵送代が安ければ、もっと利用する人もいるだろうに。 日本はゆうちょ、と金融もしているからいいのかな? なんだか、益々コミュニケーションの少ない社会になっていく世の中なのかしら。 Photo from CBC News  Canada Post stops selling permanent stamps Conservatives feared Canada Post losses … Continue reading

Posted in カナダ, 思考, 日本と比べて | Tagged , | Comments Off on 日本の方が安い物 - 郵便物・切手

旅ではこれくらい楽しみたい!ロシア人観光客、エジプトのリゾートで華麗なステップを披露

エジプトのシナイ半島の先、シャルム・エル・シェイク ( Sharm el-Sheikh )は、大型リゾートが立ち並び、ヨーロッパからの観光客も多い所。 オールインクルーシブ(食事や多くのアクティビティーが含まれている)のリゾートでロシア人観光客エアロビック・エクササイズ (ステップクラス)にのりのり。  今朝のモーニングニュースの、今のトレンドコーナー ( Trending Now ) で下記のビデオを紹介。 涙流して、腹を抱えて笑ってしまいました。 日本の方には体系や服装、人の目を気にする方が多いのでは? これくらい、楽しめたらいいですよね。 エジプトを旅した時に、日焼け完全防備で帽子に手袋、マスクと怖いくらいの日本の方を見かけましたが、この叔父さんくらい、太陽を楽しんでみては? それにしても、ステップも軽やかで、なかなか、上手。 あっぱれ!  

Posted in ビデオ/写真, 中近東, 思考 | Tagged , , | Comments Off on 旅ではこれくらい楽しみたい!ロシア人観光客、エジプトのリゾートで華麗なステップを披露