Category Archives: お勧めツアー

リオのカーニバルと南米周遊-ドラゴマンオーバーランドツアー

NHKの番組、南米大陸一周165日の旅で紹介されたクムカツアーと同じオーバーランドトラック利用ドラゴマンの南米周遊ツアー。 中央アジア横断やアフリカ縦断、アラスカからウシュアイアの北・中・南米縦断のツアーもある、オーバーランドツアーの老舗で根強い人気のあるドラゴマンのこちらはリオのカーニバル付き、パタゴニア経由でリオとコロンビアのカルタヘナ間の135日のツアー。 カーニバルに合わせてリオ発とカルタヘナ発あり。 また最低12日から一部のみ参加もOK。  1981年から開業、南米を始め、アフリカやシルクロードも含め、世界中を陸路でオーバーランドトラックで移動、キャンプや地元経営の宿利用で旅をし、Off the beaten path、観光客があまり訪れないような所に行ったり地元の人との交流や他のツアー参加者との共同生活を通して貴重な体験を楽しみます。 そしてそんな 自然や文化の移り変わりをじっくり楽しむドラゴマンのオーバーランドツアーは世界中の旅人のドリームトリップ! 年齢を問わず時間の取れた旅人達、そしてアドベンチャーを求める人たちが集まってきます。 得に南米オーバーランドツアーを催行する会社は数を減らしてきているのでこの周遊ツアーは大人気。 席がすぐに埋まり、最終的にはトラックを2台出すことが殆ど。 それでもどちらも一杯になります。 ドラゴマンのツアーはエクアドルのアマゾンジャングル、 ペルーのマチュピチュや、ボリビアのウユニ湖、チリのアタカマ砂漠、パタゴニアのトレスデルパイネ国立公園やぺリト・モレノ氷河、最南端の町ウシュアイア、ブラジルのパンタネールやイグアスの滝はブラジル・アルゼンチンの両サイドからの観光、リオのカーニバル等有名な観光名所を訪れるのはもちろん、それ以外にも長年の経験と人脈を生かした日程づくりで、観光客が行かないような小さな村や地元のコミュニティーに立ち寄り触れ合いや特別な地元体験、例えばアルゼンチンでガウチョ(カウボーイ)の生活ぶりを体験したりします。 公共の交通手段では停まらないハイライトも楽しめるのはオーバーランドトラックツアーだから出来る事! 世界中から集まる参加者とアクティビティを楽しみ、憧れの光景の感動を分かち合う。自由時間も豊富で街では個人行動の時間も豊富。 一人旅の気ままさも残しながらも荷物を常に運ぶ必用もない便利さで、ただの観光旅行より一生の思い出作り間違いなし! ツアー催行会社 : ドラゴマン ツアー名 : 南米一周 Patagonia & Andes between Cartagena and Rio de Janeiro via Ushuaia including Carnival 135 日 Tour Code : JTAR ツアーに含まれる物 宿: 40%キャンプ、60%宿 食事: キャンプの時の食事 (全行程の40%程) 観光: カリブ海の可愛らしい町カルタヘナ、コロンビアのコーヒープランテーション、エクアドルでのアマゾンジャングル、ランバイエケ博物館、チャン・チャン遺跡、バレタス諸島、 ワカチナ・オアシス、ナスカ、(オプショナル、ナスカライン飛行、チャウチージャ墓地)、コルカキャニオン、 聖なる谷、インカトレイル・トレッキング(クラシックインカトレイル、もしくはドラゴマンのみの自然と地元の村々を通るルート)、マチュピチュ、チチカカ湖、ウユニ塩原、アタカマ砂漠、月の谷、クエバ・デ・ラス・マノス(Cueva de las Manos、ラス・マノス洞窟)、アルゼンチン、エスタンシア滞在、ガウチョ体験とアサド(アルゼンチンBBQ)、バリロチェ、ウシュアイア、ロス・グラシアレス国立公園、トルデ・デル・パイネとハイキング(オプショナルW-Walk アップグレード)、ペリト・モレノ氷河、ブエノスアイレス、イグアスの滝(アルゼンチン、ブラジル両サイド)、パンタネール、リオ、リオのカーニバル 交通手段: … Continue reading

Posted in アドベンチャートラベル, オーバーランド, お勧めツアー, ドラゴマン, 体験ツアー, 南米, 大陸横断・世界一周 | Comments Off on リオのカーニバルと南米周遊-ドラゴマンオーバーランドツアー

一人参加追加料金なし!カナダの豪華列車ロッキーマウンテニア号の旅

バンクーバーからカナダのロッキー山脈を通る、景色抜群のロッキーマウンテニア号がお一人参加でも追加料金のないキャンペーン中! カナダと言えば、壮大な山の美しいカナディアンロッキーは見逃せない所です。 ロッキーへの行き方は様々。 飛行機でカルガリーに入り、カナディアンロッキーのみを楽しむのも良いですし、バンクーバーから山間が深くなる様子を楽しむのもお勧め。 バスで移動もできますが、列車の方が線路が川に近い所にあったり、景色がより奇麗です。 そこで、360度景色を楽しめるよう、ガラスドームの貨車がある観光列車、ロッキーマウンテニア号が登場しました。 交通手段としてのVIA鉄道では夜も走り、景色を見逃しますが、ロッキーマウンテニア号ですと、夜はホテルに宿泊し、昼間のみ移動して景色を満喫します。 利用ホテルは憧れのバンフスプリングを初め、プランにより、3~5つ星ホテル利用。 (利用ホテルリストはこちら) 快適に豪華に列車の旅を楽しみます。 多くの多国籍グループツアーと違い、お一人様参加ですと、追加料金がかかりますが、カナダの150歳の誕生日を祝い、2017年4~5月の5日以上のパッケージを5月15日までにご予約されますと現在お一人様追加料金がかからない ROCKY MOUNTAINEER Go Solo キャンペーンを行ってます。 普段一人旅の方にもお手ごろに豪華列車の旅を楽しめる絶好の機会です。 春はバンクーバーはサクラやシャクナゲを初めとした花が咲き乱れ奇麗な時です。 是非、バンクーバーからカナディアンロッキーまでお楽しみください。 詳しくはお問合せください!  

Posted in お勧めツアー, カナダ, 北米, 鉄道の旅 | Tagged , , , , | Comments Off on 一人参加追加料金なし!カナダの豪華列車ロッキーマウンテニア号の旅

レイキャビク発着アイスランドハイライトを抑えたベーシックツアー

壮大な大自然が魅力なアイスランド。 圧倒される滝や氷河、『ロード・オブ・ザ・リング』(The Lord of the Rings)のような神話の世界を思わせる絶景のハイライトを日本のお休みにも合わせやすい現地発着5日間のツアーでまとめたお勧めイントレピッドのツアー。 大自然が魅力なアイスランド。 物価も高く一人旅では高額になる旅行先。 共同部屋利用で含まれる食事は少ないベーシックツアーですがハイライトの観光は抑えてます。 移動は専用車なので公共バス利用より長距離も時間が節約。 短期間でアイスランドを楽しむにはお勧めなツアーです。 ツアー催行会社 :  イントレピッド (Intrepid ) ツアー名 : Iceland Express (Tour Code :BMRI) レイキャビク発着。 4泊5日 ツアーハイライト : • レイキャビクReykjavik 市内観光 • ゴールデンサークル観光 (世界遺産・シンクヴェトリル 国立公園 (Þingevellir National Park), ストロックル間欠泉(Strokkur Geysir), グトルフォス滝(Gullfoss Waterfall) • スコゥガフォス滝(Skogarfoss Waterfall ) • サウスショアー観光 • 氷河のラグーン・ヨークルスアゥルロゥン(Jokulsarlon) • スカフタフェットル国立公園 (Skaftafell National Park ) 食事 : 朝食(2) … Continue reading

Posted in イントレピッド, お勧めツアー, ヨーロッパ | Tagged , , | Comments Off on レイキャビク発着アイスランドハイライトを抑えたベーシックツアー

英語で交流、大人の冬のヨーロッパ・スノーシューツアー

英会話の勉強、国際交流で友達作り、ダイエットに雪景色の中で癒しの旅! 今年の冬はヨーロッパの大自然の中で冬のアクティビィティーを楽しみませんか?  スノーシュー、雪が深ければ得に足を上げて歩くので腹筋が必用、お腹もお尻も引きしまる! スノーシューは初めてでも普段から運動されていればレベル3(初級~中級レベル)程は問題なく楽しめます。 少し体力的に不安であればセンターベースで一箇所を拠点としたツアーがお勧め。 人の少ない雪山は神秘的。 昼間は多いに運動して夜は地元の雰囲気一杯の家族経営の小さなブティックホテルやロッジでくつろぎ、ファミリーダイニング形式の食事をしたりアットホームの雰囲気を楽しみます。 ダウンヒルスキーと異なり、知らない土地で大自然の中に入るのは個人では少しリスクも負いますが地域に慣れたガイドと一緒にグループなら安心。 多くのツアーが売り切れになるほど、ヨーロッパで人気のスノーシューや雪山ウォーク。 冬のアクティブホリデーは如何でしょうか? イギリスのアドベンチャーツアーの老舗、エクソドスはハイキングやサイクリングのアクティブツアーでも有名。 そして最近はウィンタースポーツにも力を入れてます。 参加者はイギリスの方が多く、社会人の参加が多い。 得に35歳~60代前半の方の参加が多い傾向があります。 色々な国で働く人達との仕事の事や生活ぶりの交流も刺激になり楽しいツアーです。   Snowshoeing in Finland ( フィンランドでスノーシュー) 8 days  ( Tour Code : CFO) CAD $1,805.00~ 5日間、フィンランドの大自然の中スノーシューを楽しみます。 完全に雪に覆われた木々、神秘的なフィンランドの森の中、深雪をかき分けてのスノーシュー。 2つの国立公園内の探索。 美しい自然の中に建つサウナと屋外ホットタブ付き宿に泊まり、運動の後はのんびり。 オプショナルでダウンヒルスキーやスノーモービルサファリも試せます。 Mont Blanc Snowshoe Week (モンブランでシュノーシュー) 8 days  ( Tour Code : CEC ) CAD $1,995.00~ フランスとイタリアの国境に位置する、ヨーロッパアルプスの最高峰、モンブランで広大な山の景色を楽しみながらのスノーシュー。 … Continue reading

Posted in エクソドス, お勧めツアー | Comments Off on 英語で交流、大人の冬のヨーロッパ・スノーシューツアー

変わった旅-ジンバブエでビクトリアの滝・ハイキング・サファリ

憧れのビクトリアの滝以外は観光客が少ないジンバブエでのサファリ、ハイキング、そして遺跡巡り。 観光客、他の車と競い会う事なくサファリを楽しみ、足でアフリカ大陸を感じる。 ちょっと変わったアフリカ体験! 夢のアフリカの旅。 目的は? サファリ (野性のライオン、キリン、象、シマウマ等等、アフリカ大陸でのびのび生活する様子を見る事)、ビクトリアの滝、キリマンジャロ、砂丘、広大な大自然。 そんなハイライトは逃さず、でも、人とは違った所に行きサファリ。 多くのサファリツアー会社の車と競って写真チャンスを狙うことなく、サファリを楽しみ、そして、足でジンバブエの山間を登り、アフリカ大陸を感じる。 そして、アフリカでは印象の少ない、遺跡観光もできるのがジンバブエ。 エクソドス Zimbabwe Walking & Wildlife (Tour Code : TZZ) アクティブツアーだけど、キャンプではなく、汗をかき、疲れた夜は快適なホテルで休息。 詳しくは多国籍ツアー専門店までお問合せください!

Posted in アフリカ, ウォーキングツアー, エクソドス, お勧めツアー, トレッキング, ハイキング, 変わった旅 | Comments Off on 変わった旅-ジンバブエでビクトリアの滝・ハイキング・サファリ

エクスペディションボートでの北極圏クルーズの様子

豪華客船のクルーズとは違うエクスペディションボートは頑丈で北極・南極クルーズに安心。 派手やかさはないですが、施設は整っていて快適。 教養的で少人数のため1回で全ての人が上陸できます。 ユニークな体験ができるのも特徴の一つ! 北極クルーズは南極と異なり、荒れた海峡を通る必用もなく、氷河以外に花々を始め自然や白熊等動物、鳥達を鑑賞。 日程によって北の果てに住む人々の生活にも触れ合えます。 料金も南極クルーズよりお値打ちになる事が多いです。 百聞は一見にしかず! 様子をビデオでご覧ください! Arctic with G Adventures from Stu Darnley on Vimeo. 人気北極圏クルーズ Realm of the Polar Bear 8日間 Realm of the Polar Bear in Depth 11日間 Norwegian Fjords 15日間

Posted in G Adventures, G アドベンチャーズ, お勧めツアー, クルーズ, 北極・南極 | Tagged , , , | Comments Off on エクスペディションボートでの北極圏クルーズの様子

音楽とアメリカ公民権運動の後を追うアメリカ南部魅力の旅

アメリカ南部の魅力は、アメリカ音楽の発祥地が点在し、映画のシーンにもよく登場する街や村の雰囲気を味わえ、昔ながらのチャーミングな建物、アメリカの奴隷の歴史、公民権運動等アメリカンカルチャーを感じられ地域です。 ジャズ、ブルース、ロックの発祥地。 エルビス、ルイ・アームストロング、ジョニー・キャッシュと音楽、有名人を生み出した、スタジオやレコード会社のある音楽好きにはたまらない地域ではないでしょうか。 そんなアメリカンミュージックの都を訪れ、また奴隷解放、公民権運動と、歴史的にも重要な地域です。 アメリカ西海岸の大自然の壮大さとは違った自然、文化、人々の生活を感じ、アメリカらしさを体験できる場所かと思います。 そんな魅力的でハイライトの街をご紹介。 1. サバンナ Savannah サバンナは キャピトル・レコードの設立者で “Baby it’s cold outside” 、 “Hooray for Hollywood,” の歌で有名な作詞・作曲家で歌手のジョニー・マーサー (Johnny Mercer)の生まれた町。 そして下記の家の最初のオーナーの子孫。 そして、この家での殺人事件が起こり、その犯人 Jim Williams (ジム・ウイリアムズ)のトライアルの小説はニューヨークタイムズのベストセラーになり、映画にもなる。 町の美しさだけでなく、”知る人ぞ知る”と言ったような著名人や有名話も垣間見られる興味深い街です。 Gアドベンチャーのツアーリーダーからのサバンナ耳より情報: “ 無料のドットバス Dot buss に乗り、ドット(点)にそってルートをたどり、フェリーに乗るって川を渡ると町の絶景が楽しめます! ” 2. チャールストン Charleston アメリカ南部の生活ぶりを感じられる町。 のんびりとした雰囲気で、熟年した街路樹に昔ながらの建物が並ぶ。 馬車やランタンが歴史を感じさせます。 Gアドベンチャーのツアーリーダーからのチャールストン耳より情報: “ アートが好きな人にとっては毎月初めの金曜日にチャールストンに訪れるのがお勧め。 ギャラリーは遅くまでオープンし、さらに無料のワインも提供してます。” 3. アトランタ Atlanta キング牧師 (Martin Luther King, Jr)のホームタウン、アトランタ。 キング牧師のお墓や南北戦争、公民権運動の歴史的な場所が点在。 そして映画、”風と共に去りぬ”やコカコーラ、CNNも有名。  アトランタのメトロポリタン。 写真提供 Bret W. Gアドベンチャーのツアーリーダーからのアトランタ耳より情報: “ アトランタの町では一杯する事があります。 歩いて廻りやすい所で、公園で人々を眺めているのも面白いです。 ” 4. ナッシュビル Nashville ネオンライトにライブミュージック、カウボーイハットにブーツ、カントリーさを感じられる、それがナッシュビル。 グランド・オール・オプリ(The … Continue reading

Posted in G Adventures, G アドベンチャーズ, アドベンチャートラベル, アメリカ, お勧めツアー, ギャップアドベンチャー, 北米 | Tagged , , , , , , , , | Comments Off on 音楽とアメリカ公民権運動の後を追うアメリカ南部魅力の旅