Category Archives: アフリカ

なぜ、今アフリカサファリに行くべきなのか

サイの角は国によって漢方などで利用されますが、もちろん売買は禁止されているため、闇市で高値で取り引きされ密猟が急増。 クルーガーナショナルパークではヘリコプターも出動してレンジャーの見張りが厳しくなっているためか、最近、フランスやチェコの動物園のサイまで狙われる事に。 年々数を減らすサイは絶滅の危機に。  2015年にGアドベンチャーズのビクトリアの滝からケープタウンまでのツアー Dunes, Deltas & Falls Discovererに参加した時に、南アフリカ出身のツアーリーダーがクルーガーナショナルパークでの被害はひどいもので、ここ数年で野生のサイは見られなくなるのではないだろうかと言ってました。 ナミビアのエトーシャナショナルパークでも危機に面していて、今回見れたのもラッキーだと。 この他にもチーターを初め数を減らしている動物達がいます。 大自然の中でのびのび生きる動物達を少しでも多く見るために、アフリカサファリは出来るだけ早くに行っておきたいところです。   サイを守る為の組織があります。 そういった組織に協力してみるのも良い事かと思います。 Save The Rhino  

Posted in G Adventures, アフリカ, ワイルドライフ, 動物 | Tagged , , , , , , , | Comments Off on なぜ、今アフリカサファリに行くべきなのか

変わった旅-ジンバブエでビクトリアの滝・ハイキング・サファリ

憧れのビクトリアの滝以外は観光客が少ないジンバブエでのサファリ、ハイキング、そして遺跡巡り。 観光客、他の車と競い会う事なくサファリを楽しみ、足でアフリカ大陸を感じる。 ちょっと変わったアフリカ体験! 夢のアフリカの旅。 目的は? サファリ (野性のライオン、キリン、象、シマウマ等等、アフリカ大陸でのびのび生活する様子を見る事)、ビクトリアの滝、キリマンジャロ、砂丘、広大な大自然。 そんなハイライトは逃さず、でも、人とは違った所に行きサファリ。 多くのサファリツアー会社の車と競って写真チャンスを狙うことなく、サファリを楽しみ、そして、足でジンバブエの山間を登り、アフリカ大陸を感じる。 そして、アフリカでは印象の少ない、遺跡観光もできるのがジンバブエ。 エクソドス Zimbabwe Walking & Wildlife (Tour Code : TZZ) アクティブツアーだけど、キャンプではなく、汗をかき、疲れた夜は快適なホテルで休息。 詳しくは多国籍ツアー専門店までお問合せください!

Posted in アフリカ, ウォーキングツアー, エクソドス, お勧めツアー, トレッキング, ハイキング, 変わった旅 | Comments Off on 変わった旅-ジンバブエでビクトリアの滝・ハイキング・サファリ

意外なアフリカン・ワイルドドッグの鳴き声と身軽なハイジャンプ

想像とはまったく異なる声の高いアフリカ・アフリカンドッグの鳴き声と身軽なジャンプは、ヨハネスブルクから1時間の  Ann van Dyk Cheetah Centre に行って良かったなと思った一つ。 サファリでチーターが見れなかったので走る姿が見たいとこのチーターセンターに行きました。 この施設には同じように数を減らしているというアフリカン・ワイルドドッグや怪我をしたハゲタカ等期待していなかった動物達もいて勉強になりました。 逆にチーターよりも興味深い様子が見れて良かったです。 ワイルドドックの鳴き声やジャンプの様子 身軽な走り ハッピージャンプ 猫なで声のアフリカン・ワイルドドッグ

Posted in アフリカ, サファリ, ビデオ/写真, ワイルドライフ, 動物 | Tagged , , , | Comments Off on 意外なアフリカン・ワイルドドッグの鳴き声と身軽なハイジャンプ

マダガスカルの通貨・両替・お金の持っていく方法

マダガスカルの通貨はアリアリ(Ariary、MGA)。 クレジットカードはあまり普及されてなく、首都のアンタナナリボ (Antananarivo)でビザカードが大型ホテル、レストラン、お店で使えるかどうかと言った所。  ATMにも頼りすぎない方がいいので、緊急用に必ず現金も用意しておくこと。 マダガスカルではアメリカドルよりユーロの方が便利です。      

Posted in アフリカ, トラベルチップ, 豆知識, 通貨・両替 | Tagged , , , | Comments Off on マダガスカルの通貨・両替・お金の持っていく方法

Gアドベンチャーのオーバーランドトラックはアフリカ縦断ツアーを快適に!

アフリカ縦断、南米周遊等で利用されるオーバーランドトラックはまさにトラック。 梯子で車内に乗り降りしたり、エアーコンはなく、窓を開けホコリまみれになりながらの旅。 そこで、G アドベンチャーの新しいオーバーランドトラックは見た目は大型バスで、ワイルドさはないかもしれませんが、暑いアフリカツアーにはエアーコン付きは快適。 さらにホコリっぽい大地を駆け巡るので砂まみれにならないのもシャワーが楽。 車内から大きい荷物へのアクセスがあったり、乗り降りが楽、そして車内で移動中にWIFIでインターネットが出来たり、充電が可能。椅子と椅子の間の間隔も調整でき、大きい人同士並んでも窮屈感がありません。 長いオーバーランド大陸縦断ツアーの旅にはこういった細かい所の便利さが豊富なのは嬉しいところです! 詳しくはビデオをご覧ください!   Introducing The Lando by G Adventures from G Adventures on Vimeo.

Posted in G Adventures, アフリカ, オーバーランド, ギャップアドベンチャー | Tagged , , , , , | Comments Off on Gアドベンチャーのオーバーランドトラックはアフリカ縦断ツアーを快適に!

ケニアは入国前にオンラインでEビザ申請が必要となりました

ケニアのビザは今までは空港でも申請が可能でしたが、2015年の9月よりケニア入国にはオンラインで入国前にEビザの申請が必要となりました。 入国時にはコンファメーションをプリントアウトして提示します。 このビザがない場合は入国ができなくなりますのでお気をつけください。 申請して処理に約2日はかかります。 まずはこちらのEVISAのサイト http://evisa.go.ke/evisa.html でアカウントを作り申請。 許可が下りるとアカウントにビザが届きます。 ビザが発行されると3ヶ月以内に入国が必要となります。 そして、入国時に90日以内の滞在有効のスタンプが押されます。 申請に不備があり、ビザが取得できなかったり、予定が変更になり、変更、キャンセルになったとしても申請代、$51の返金はありません。 観光目的の場合は旅行の日程やホテル等宿泊先の連絡先が必要となります。 パスポートは6ヶ月以上の残存が必要で最低でも1ページは白紙のページが必用です。 そして往復の航空券が必要となります。 そして申請にはパスポートや証明写真の添付も必要となります。 証明写真はカラーで6ヶ月以内に撮影された物が必要です。 帽子やバンダナ、髪飾りで顔の形や髪型を隠すような写真は避けてください。普段メガネをかけている人はメガネをかけて撮影してください。 詳しくは下記ご参考ください。 シングルビザ http://evisa.go.ke/single-entry-visa.html トランジットビザ (72時間以内で空港を出る乗り継ぎに必要。空港を出ない数時間の乗り継ぎの場合はビザの申請は必要ないです) http://evisa.go.ke/transit-visa.html

Posted in アフリカ, ビザ・国境 | Tagged , , , , , | Comments Off on ケニアは入国前にオンラインでEビザ申請が必要となりました

保湿しながら鼻の黒ずみも奇麗に洗うアフリカンブラックソープ 

西アフリカで利用されるブラックソープはディープクレンジグをしながらも保湿力があり、見た目は良くないですが効果抜群でお勧めです。また、多くのソープは西アフリカの経済を助けるフェアートレード。 小さな事ですが、人助けに役立っているかと思うと、お肌も心も気持ちよくなります! アフリカン・ブラックソープはビタミンEが豊富でニキビや湿疹、自然汚染による細胞ダメージに良いと言われるパームオイル、保湿が高く火傷、傷、フケやストレッチマーク、シワに良いと言われるシアーバター、バクテリアや菌を破壊するのに役立つヤシの実の皮のオイル、保湿力の高いココアバター、そして、プランテーンの皮を日干しした後、釜で焼いた灰が含まれる石鹸です。 洗いあがりは突っ張らず、しっとり。お肌がすべすべになり、鼻の頭の毛穴の黒ずみもなくなります。 初めのうちは少しヒリヒリと感じる方もみえるかもしれません。 まずは、1日おきで、回数を少なめに利用して試してみてください。 水に弱く溶けやすいので、水道の流水の下で石鹸を濡らさない事。 綿や絹等ナチュラル素材のハンドタオル(ハンカチタオル)を濡らし、その中で数回石鹸を転がします。そして、タオルに水をもう少し足し泡立て、タオルで殆どタオルを感じない程度に優しく顔を撫でて洗ってみてください。 敏感肌の方は、手のひらのみ利用。 少し手のひらを水で濡らし、石鹸を手のひらの上で転がします。 そして、手のひらで水を汲むようにして水を少し足してこすり合せ泡立てます。 優しい弾力のある泡になったら泡で顔を洗いましょう。 加工されたようなスムーズな表面の石鹸もありますが、見た目の悪いような、お菓子のような Raw Soap 生の石鹸 が一番。 西アフリカにはなかなか行けませんが、オンラインや西洋のフェアートレード店で扱ってる場合があります。 カナダのバンクーバーではスカイトレインのスタディアム・チャイナタウン駅近くのInternational Village Mall 内のお店で購入できます。 スターバックスのある入り口からモールに入ってすぐの左手に見える通路に入ります。 左手にセブリンイレブンが見えたら、その右手にこのお店、Touch of Africa  があります。 フレンドリーなオーナーと西アフリカの事を聞きながら、ショッピング楽しんでみてください。 値段も手ごろ Raw Soap は $4.99。 それ以外にもシェアバターのクリームやアフリカの置物、服も一杯。 カナダ産地ではないですが、オーガニック、フェアートレード、自然好きな人が多いバンクーバーらしさの現れかと思います。 質も抜群、お土産にお勧めです!      

Posted in アフリカ, お土産・ショッピング, カナダ, スキンケアー・健康, バンクーバー | Tagged , , , , , , | Comments Off on 保湿しながら鼻の黒ずみも奇麗に洗うアフリカンブラックソープ