5つ★、お洒落ブティックリバークルーズで旅するヨーロッパ

バスツアーで夜にホテルに着いたかと思ったら翌日朝早くに出発。 カバンを開けたり閉めたりするの面倒でないですか?

そんな貴方に、リバークルーズは如何?

文化は川沿いから発展していったので、川沿いには見るものが一杯。 クルーズなら乗っている間荷物をお部屋に出しっぱなしでゆっくり一日、一日の観光を楽しめます。 まずは船からの眺め、そして、観光目的地に着けば船から下りて街、美術館、教会、マーケット探索やお買い物等一日楽しみ、また船に戻りゆっくり食事をして豪華なお部屋もゆっくり楽しめます

リバークルーズにも色々種類がありますが、

この5つ星、豪華ブティックスタイルクルーズ、

ユニワールド リバークルーズ (Uniworld River Cruise )

なら、益々ボートから降りたくなくなる! 各お部屋からの眺めも抜群。 お部屋もホテルと同じくらい大きなベッドやバスルームがあり、船の上とは感じない。 リバークルーズはゆれが殆どないので、乗り物に弱い私でも大丈夫。 そして、一流のシェフが、それぞの地域のマーケットで新鮮で一流の食材を使っておもてなし。 また食事の時のヨーロッパワインやビールは飲み放題 (ジュースやコーヒー&ティーも OK )。 あまりの美味しい食事につい食べ過ぎて太りそう! ご心配なく、船によってはプールやジムもあります。 ない場合は観光の時、らくをせず、階段を使ったり気合入れて歩いて燃焼しましょう。

食事やお部屋の豪華さはもちろん、ユニワールドの自慢はお客様の98%以上から満足の声を頂くほとのヨーロピアンサービス。 大きすぎず、小さすぎずの船なので目の届いたサービスを受けられ、かつ自分のスペースも確保。

ゆったりした川の流れ共に時代の流れを川沿いの美しい景色から味わいませんか?

まず、一歩は行き先を決める。 興味のある方面の写真をクリック。 次のページにはクルーズリスト。 出発と行き先、クルーズの名前からどの辺りか判断。 多くのクルーズが日本人にも参加できる8日間。 クルーズのみのお日にちなので、日本からの飛行機を考えたら10日くらいは最低必要。 クルーズ名をクリックしたら詳しい内容が出てきます。( 日程、地図、船の情報(料金の所に船の名前があり、船の名前をクリックしましょう)、料金)

もしくはお部屋に拘ってボートから決める? デラックスボートリスト

場所やボートに拘りがなく、とにかくお値打ちにと言う事であれば スペシャルセービングSpecial Saving ( Value Packed Saving )をチェック!

まずはイメージから、クルーズ写真集 や、クルーズの様子が見られるビデオ集 をお楽しみください。 ビデオは写真の上をクリックすればスタート。 ハイライトを上手にまとめてあります。 下記は写真集からの一部です。

Post to Twitter Post to Facebook Send Gmail

This entry was posted in クルーズ, ヨーロッパ and tagged , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.