ボツワナもグーグルストリートビューにデビュー!

南アフリカのツーリズムニュースによると、ボツワナもグーグルの車が走って、街の写真を撮る事になったそうです。

2010年のサッカー FIFA ワールドカップの少し前に南アフリカがグーグルストリートビューに紹介され、ボツワナが南アフリカで2国目。 数週間後から撮影が始まり、グーグルに登場するのは撮影から数ヶ月後の予定。

まずは都市、首都のハボローネ (Gaborone ) と フランシスタウン、( Francistown)。そしてサファリで人気のチョべ国立公園 (Chobe National Park)、モレミ動物保護区 ( Moremi Game Reserve)、 中央カラハリ動物保護区 ( Central Kalahari Game Reserve )、カラガディ.トランスフロンティア国立公園 (Kgalagadi Transfrontier Park) 、マカディカディ塩湖 の一部、ンサイ パン ( Nxai salt pans).

都市のストリートビューは地元のビジネスの活性にも役立つけれど、国立公園や動物保護区は道があっても変わってしまうような。 ちょっと疑問だが、出来上がりが楽しみですね。

Post to Twitter Post to Facebook Send Gmail

This entry was posted in アフリカ and tagged , , , , , , , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.