バンクーバーのお勧めベイカリー&カフェ、テラ・ブレッド Terra Breads

健康志向の強い人が多いバンクーバー、最近は得にグルテンフリーのベイカリーを初め、健康志向のパン屋も増えました。 また、多民族国家のカナダ、それぞれの国の作り方を生かしたベイカリーも多く色々な種類を楽しめます。  

表面が硬いタイプのパンがお好きな方にお勧めは、1993年にキツラノの4thアベニューに開業したテラ・ブレッド Terra Breads 。 観光名所の一つ、グランビルアイランドマーケット内でもパンは購入できます。 グランビルアイランドを含め、バンクーバーに4件お店があり、他のロケーションではカフェもあり、サンドイッチやスープも楽しめます。 最新のロケーションとしては、眺めもいい、バンクーバーオリンピック中の選手村/オリンピックビレッジ内にあるお店。 ウォーターフロント沿いを散歩、もしくはサイクリング途中に寄ってみてください。 お勧めお散歩コースとして、スカイトレインのメインストリート・サイエンスワールドステーションとグランビルアイランド間。 もう少し歩けるようでしたら、キツラノビーチまで足を伸ばすと景色は最高です。 少し長いと思われる方はスカイトレインのオリンピックビレッジまででも大丈夫。 メインとオリンピックビレッジの間にあります。

天井が高く、眺めを十分楽しめる大きな窓。 ゆったりとした空間です。

普通のパンやバケットから、オリーブやハーブ等練りこんだブレッド、種類が豊富です。

ローストレッドペッパーとほうれん草にチーズのったフォカシアブレッドから、新鮮なフルーツののったスイート系まで。フォカシアは日替わりで種類が変わるので、サイトのメニューをご参考ください。 ( お店によってメニューが異なるので、お店を選んでからメニューチェックしてください)

オリンピックビレッジの中心。 歩道から見て右手にお店があります。

天気の良い今日は、パンを購入して外のベンチで下記の眺めを楽しみながら日向ぼっこ

ソルト&スイートが最近流行りのカナダ。 グラノーラバーやポップコーン、またチョコレートに岩塩の入った物まで、塩味と甘さがあいますよね。 日本の小倉マーガリンパン、小倉トーストを思い出すこのコンビネーションが好きなので、リンゴにキャラメルとお塩がのったフォカシアを試してみました。 甘さがないのは良かったのですが、塩味もなかった・・・ 以前食べたブルーベリーのフォカシアの方が美味しいかな。

グランビルアイランド周辺

 

 

Post to Twitter Post to Facebook Send Gmail

This entry was posted in カナダ, バンクーバー, レシピ・グルメ・レストラン and tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.