Tag Archives: G アドベンチャー

G アドベンチャーズツアーにはどのような人が参加しているの?

少人数グループの多国籍ツアーで人気の高いGアドベンチャーズ。 その魅力とは?リピーター参加者の多いG アドベンチャーズは、地元、他の旅人との交流、地元文化、経済の保護と貢献に力を入れ、そのような事に興味があり、会社の方針・価値観や、カリスマ社長に惹かれる自己啓発心のある前向きな人達が集まってきます。  Gアドベンチャーズの基本価値観 Core Values Love – We love changing people’s lives Lead – Lead with service Embrace – Embrace the bizarre Create – Create happiness & community Do – Do the right thing 上記価値観やGアドベンチャーズのホームページの価値観の詳細をまとめると以下。 人々の生活、人生観をを変える事が大好き サービスを持って先導する、人生観を変えるような旅のお手伝い ありきたりな考え、単調な生活を捨て、奇怪な事を受けいれる。 新たな挑戦を奨励。 幸せ、コミュニティーの育成 正しい事をする ユニークなビデオを作ったり、常に新しい事に挑戦して話題になる会社です。 このような価値観を共にする楽しいスタッフが集まり、ツアーに参加する人達と体験を共有。 そして参加者の人達もこのような事に興味がある前向きな人が集まってきます。 … Continue reading

Posted in G Adventures, G アドベンチャーズ, アドベンチャートラベル, エコツーリズム・サステンナブルツーリズム, カナダ, ギャップアドベンチャー, ビデオ/写真, 多国籍ツアー参加チップ, 思考, 映画/本 | Tagged , , , , , , , | Comments Off on G アドベンチャーズツアーにはどのような人が参加しているの?

Gアドベンチャーのオーバーランドトラックはアフリカ縦断ツアーを快適に!

アフリカ縦断、南米周遊等で利用されるオーバーランドトラックはまさにトラック。 梯子で車内に乗り降りしたり、エアーコンはなく、窓を開けホコリまみれになりながらの旅。 そこで、G アドベンチャーの新しいオーバーランドトラックは見た目は大型バスで、ワイルドさはないかもしれませんが、暑いアフリカツアーにはエアーコン付きは快適。 さらにホコリっぽい大地を駆け巡るので砂まみれにならないのもシャワーが楽。 車内から大きい荷物へのアクセスがあったり、乗り降りが楽、そして車内で移動中にWIFIでインターネットが出来たり、充電が可能。椅子と椅子の間の間隔も調整でき、大きい人同士並んでも窮屈感がありません。 長いオーバーランド大陸縦断ツアーの旅にはこういった細かい所の便利さが豊富なのは嬉しいところです! 詳しくはビデオをご覧ください!   Introducing The Lando by G Adventures from G Adventures on Vimeo.

Posted in G Adventures, アフリカ, オーバーランド, ギャップアドベンチャー | Tagged , , , , , | Comments Off on Gアドベンチャーのオーバーランドトラックはアフリカ縦断ツアーを快適に!

アフリカサファリツアーの食事の様子

アフリカオーバーランドやベーシックサファリのキャンプツアーの食事は、共同で皆で作る場合とGアドベンチャーのツアーのようにコックさんがついていて片付け程度を手伝うだけのツアーがあります。 コックさんがいる場合、ベジタリアンやスペシャルダイエットが必要な人のメニューもこなし、西洋的な食事から地元の食事と出来るだけバラエティーに富んで作ってくれます。 もちろん、毎日食材を買い出しできるわけではないですし、キャンプ場でのキッチンやブッシュキャンプでは施設が整ってない中、大勢の食事を1人で作りますからレストランで食事をするようなわけにはいきません。 食事がまだかな~ と文句を言う人も若干いましたが、ヘッドランプを付け暗い中他のツアー会社のコックさん達とキッチンをシェアーしながら作ったり、夜遅くまで1人で片付けをしたりと、それが仕事とは言え、そんな様子や条件を考慮すると感謝の気持ちで食事を頂きたくなります。 キャンプ場での朝食の支度 アフリカ国立公園内でキリンを見ながらのピクニックランチ(最高!) ピクニックエリアからの眺め 移動日のランチはランチボックスになります。 これはベジタリアン(ジャムサンドや卵サンド)ですが、お肉が食べれる人はハムサンドやから揚げが入っていたりします。 セレンゲティなど、サファリで一箇所に数泊する場合はお昼はキャンプ場でテーブルについて温かい食事が取れます。 村の近くでのキャンプの場合は屋根付きの施設のある所やホテルの庭でキャンプをします。 その場合の食卓はこんな感じです コックさんもまともなキッチンで食事が作れ嬉しそう 夕食の様子 太ってしまいました~と、食事の豊富さに満足される方も多いです。

Posted in G Adventures, アフリカ, オーバーランド, キャンピング, レシピ・グルメ・レストラン | Tagged , , , , , | Comments Off on アフリカサファリツアーの食事の様子

11月3連休。アフリカ縦断、南米周遊、ちょっと変わった海外旅行計画してみませんか? 

アフリカ縦断、南米周遊、ヨーロッパサイクリングやハイキング、世界中から集まる参加者や地元の人達との交流の旅。 人生変える旅の成功にはツアー選びが重要。 数あるツアーから自分の目的にあったツアーはどれ? 長旅の荷物はどうしたらいいの? 英語で多国籍の人達との交流が不安、興味があっても一歩が踏み出せない、そんな不安を解決。全ての疑問にお答えします! 英語で国際交流の旅、多国籍アドベンチャーツアー説明会 日時:2012年11月23日(金)13:30~15:00 場所:名古屋国際センター5階 第五会議室 (名古屋駅から東へ徒歩7分) 参加費:無料 申込方法:こちらのお申込みフォームにて要予約 参加者の方全員にツアー割引クーポンプレゼント! 現地発、英語の多国籍ツアー、アドベンチャーツアーについて、主に下記内容についてご説明。 ○ 西洋でのアドベンチャーツアーの意味 (サステンナブル、エコツアー) ○ どのような体験が出来るのか ○ 旅行スタイル ( 少人数バックパッカーグループ、オーバーランド、キャンプ、ハイキング、サイクリング、ローカルリビング、ボランティア等) ○ 旅行先 ○ 日本のツアーとの違い、参加の心構え ○ 宿泊先や移動手段 ○ ツアー会社の違い ★ 南米周遊、アフリカ縦断、南アフリカ周遊オーバーランドツアーの特徴や選び方 ★ アメリカキャンプツアー ★ ツーカン南米一周オーバーランドツアーとG Adventures 南極&ガラパゴスクルーズ ★ サイクリング、ハイキングツアーについて ( ヨーロッパ、キューバー、ネパール) ○ 鞄、荷物の詰め方、便利な持ち物 ○ 質疑応答 (★マークを得に重点に説明) ご希望の方には3~4時の間個別相談もいたします。 質問、一杯ご用意してご参加下さい! 名古屋国際センターへの行き方 住所: 450-0001 名古屋市中村区那古野一丁目47番1号 名古屋国際センター ★名古屋駅から東へ徒歩7分 名古屋駅から (東海道新幹線・JR東海道線・JR 関西線・JR中央線・名鉄本線・近鉄線・市営地下鉄東山線・市営地下鉄桜通線・あおなみ線) 徒歩7分。 地下街「ユニモール」を直進していただくと、地下鉄桜通線「国際センター駅」及び名古屋国際センタービルの地下とつながっています。

Posted in アフリカ, アメリカ, イントレピッド, エクスプローラー, オーバーランド, ギャップアドベンチャー, サイクリング, ツーカン, トレッキング, トレックアメリカ, フェスティバル・イベント, ヨーロッパ | Tagged , , , , , | Comments Off on 11月3連休。アフリカ縦断、南米周遊、ちょっと変わった海外旅行計画してみませんか?