一人参加追加料金なし!カナダの豪華列車ロッキーマウンテニア号の旅

バンクーバーからカナダのロッキー山脈を通る、景色抜群のロッキーマウンテニア号がお一人参加でも追加料金のないキャンペーン中!

カナダと言えば、壮大な山の美しいカナディアンロッキーは見逃せない所です。 ロッキーへの行き方は様々。 飛行機でカルガリーに入り、カナディアンロッキーのみを楽しむのも良いですし、バンクーバーから山間が深くなる様子を楽しむのもお勧め。 バスで移動もできますが、列車の方が線路が川に近い所にあったり、景色がより奇麗です。

そこで、360度景色を楽しめるよう、ガラスドームの貨車がある観光列車、ロッキーマウンテニア号が登場しました。 交通手段としてのVIA鉄道では夜も走り、景色を見逃しますが、ロッキーマウンテニア号ですと、夜はホテルに宿泊し、昼間のみ移動して景色を満喫します。 利用ホテルは憧れのバンフスプリングを初め、プランにより、3~5つ星ホテル利用。 (利用ホテルリストはこちら) 快適に豪華に列車の旅を楽しみます。

多くの多国籍グループツアーと違い、お一人様参加ですと、追加料金がかかりますが、カナダの150歳の誕生日を祝い、2017年4~5月の5日以上のパッケージを5月15日までにご予約されますと現在お一人様追加料金がかからない ROCKY MOUNTAINEER Go Solo キャンペーンを行ってます。 普段一人旅の方にもお手ごろに豪華列車の旅を楽しめる絶好の機会です。 春はバンクーバーはサクラやシャクナゲを初めとした花が咲き乱れ奇麗な時です。 是非、バンクーバーからカナディアンロッキーまでお楽しみください。

詳しくはお問合せください!

 

Post to Twitter Post to Facebook Send Gmail

Posted in お勧めツアー, カナダ, 北米, 鉄道の旅 | Tagged , , , , | Comments Off on 一人参加追加料金なし!カナダの豪華列車ロッキーマウンテニア号の旅

なぜ、今アフリカサファリに行くべきなのか

サイの角は国によって漢方などで利用されますが、もちろん売買は禁止されているため、闇市で高値で取り引きされ密猟が急増。 クルーガーナショナルパークではヘリコプターも出動してレンジャーの見張りが厳しくなっているためか、最近、フランスやチェコの動物園のサイまで狙われる事に。 年々数を減らすサイは絶滅の危機に。 

2015年にGアドベンチャーズのビクトリアの滝からケープタウンまでのツアー
Dunes, Deltas & Falls Discoverer
に参加した時に、南アフリカ出身のツアーリーダーがクルーガーナショナルパークでの被害はひどいもので、ここ数年で野生のサイは見られなくなるのではないだろうかと言ってました。 ナミビアのエトーシャナショナルパークでも危機に面していて、今回見れたのもラッキーだと。 この他にもチーターを初め数を減らしている動物達がいます。 大自然の中でのびのび生きる動物達を少しでも多く見るために、アフリカサファリは出来るだけ早くに行っておきたいところです。

ナミビア エトーシャナショナルパークにて サイを発見! サファリガイド達が道を作り間を通るようにして皆が見れるようにしました。

以前タンザニアのゴロンゴロンクレーターで見かけましたが遠くに見れただけ。 こんなに近くで見れて感動! 東アフリカのサイは風が苦手で隠れるそう。 なので、東アフリカではケニアのナクル湖は木々がしげり、サイの鑑賞にはお勧め。

ナミビアは砂漠で水が少ないため、人口の水飲み場を動物達に作ってあげてます。 これはキャンプ場の隣にある水飲み場。 夜にサイの親子が水を飲みにきました。 夜の神秘的な空間で観察するのはおつな物です。

アフリカジオグラフィーより。角のために殺されたサイ

 

サイを守る為の組織があります。 そういった組織に協力してみるのも良い事かと思います。

Save The Rhino

 

Post to Twitter Post to Facebook Send Gmail

Posted in G Adventures, アフリカ, ワイルドライフ, 動物 | Tagged , , , , , , , | Comments Off on なぜ、今アフリカサファリに行くべきなのか

時間のない方の豪華世界一周エアークルーズ

豪華クルーズで有名なクリスタルクルーズがプライベートジェット利用で世界一周のエアークルーズを提供。  ラウンジにベッドとゆったり空の旅。 目的地に付いたら様々な観光や体験ツアー。 そして日程によっては各都市ペニンシュラホテル利用。 

世界一周を短時間で豪華にゆったり回れるエアークルーズ。 クルーズは人数が多いので多国籍ツアーのような参加者との密接な交流は体験できませんが、逆にグループ行動をしなければならない、会話に参加しなければ、と言ったプレッシャーなく、気ままに他の旅人と機会があれば話をしたりと交流が図れます。 クルーズでも少人数であれば交流する機会も増えます。

下記ビデオは27日の旅で、 ニューヨーク発着。 ニューヨークからシカゴ、ロサンゼルス、東京、北京、上海、香港、マニラ、バンコク、パリを廻りニューヨークに戻ってきます。 各地ではペニンシュラホテル利用。

Crystal AirCruises & Peninsula 3 minutes from All-Exclusive Crystal Cruises® on Vimeo.

それ以外にはテーマのある旅。 有名なハイライトやサファリ体験の旅はニューヨーク発着で東京 ヤンゴン、モルディブ、アグラ、ビクトリアの滝、ケープタウン、ウィーンを廻る世界一周の旅であったり、ワインのテーマやビーチは太平洋や大西洋を廻る日程等あります。 日程は2~3週間程。 その他エアークルーズはこちらご参照ください。

下記はロサンジェルス発着、リマ イースター島、オーストラリア・ウルル、ホーチミン、チベッ・ラサ(カトマンズ)、インド・ジャイプール、モーリシャス、ビクトリアの滝、プラハの29日間の旅

詳しくは多国籍ツアー専門店までお問合せください。

Post to Twitter Post to Facebook Send Gmail

Posted in クルーズ, 変わった旅, 大陸横断・世界一周 | Tagged , , , | Comments Off on 時間のない方の豪華世界一周エアークルーズ

お勧め洋書The Glass Castle 自伝 有名作家の秘密の過去

才能はあるのに仕事が続かない怠け者の両親。 さらに父親は、アルコール中毒で少しでもお金が出来るとお酒代に。 常に点々と移動し、時に車で寝たり、屋根のある家に住めた時でもダンボールがベッド。 食事も1日1食。 御風呂もなく臭いと苛められ、それでも逞しく成長していく子供達。 貧しくても心温まるエピソードが一杯で、元気付けられるお話です。 

アメリカの新聞、ニューヨークタイムズのベストセラーにも選ばれ、また、各種の賞を受賞したこの本、The Glass Castle はアメリカのジャーナリストであり、作家、またゴシップのコラムニストで有名な ジャネット・ウォールズ (Jeannette Walls)の自伝。 本の出だしは成長した作者が街でゴミをあさるホームレスの母親を見かけ、恥ずかしく思い引き返してしまった所から始まる。 暗い話なのかな~ と思ったのですが、そこから幼少に話は戻り、面白くなります。

貧しいからこそ、貧困から脱出するために勉強に励む。 親がだらしないから、幼少から自分で食事を作り、自立し、仕事に行きたくないからとベッドから出ない母親を仕事に行くよう説得し、子供が親のような役割をして家庭をまとめる。 お金がなくても、愛情がある親。 星に名前をつける事でプレゼント。 お金ではなく、思いやりのギフトで幸せに思える子供達。 だらしなくても才能はある両親だからこそ、4人の子供はそれぞれの道で才能を発揮。 また、根底には親のしつけや方針が影響し現在の作者を作り上げているのかと思います。

そんな、貧困から脱出した子供達はニューヨークに移住。 そして、その後子供達に会いに、また、1つの家族を夢見、ニューヨークに移動してきた両親。 ただ、仕事が続かず結局ホームレスに。 それでも親としての自尊心はあるので子供達の世話にはならない、また時分達の生き方を尊重しホームレスを続けます。 カナダのバンクーバーもホームレスが多く、ホームレスに対しても考えさせられます。

英語の勉強に読書はお勧め。 興味のある内容の話題や、話に夢中になりやすいような小説、会話や普段の話し言葉や思想の多い本は日常生活に役立つ単語力や表現が増えます。 この本は自伝で思考、会話、また日常的な事が多いので、英語の勉強にも役立ち、元気付けられる本かと思います。

 

 

Post to Twitter Post to Facebook Send Gmail

Posted in 映画/本, 英語 | Tagged , , , , | Comments Off on お勧め洋書The Glass Castle 自伝 有名作家の秘密の過去

レイキャビク発着アイスランドハイライトを抑えたベーシックツアー

壮大な大自然が魅力なアイスランド。 圧倒される滝や氷河、『ロード・オブ・ザ・リング』(The Lord of the Rings)のような神話の世界を思わせる絶景のハイライトを日本のお休みにも合わせやすい現地発着5日間のツアーでまとめたお勧めイントレピッドのツアー。

大自然が魅力なアイスランド。 物価も高く一人旅では高額になる旅行先。 共同部屋利用で含まれる食事は少ないベーシックツアーですがハイライトの観光は抑えてます。 移動は専用車なので公共バス利用より長距離も時間が節約。 短期間でアイスランドを楽しむにはお勧めなツアーです。

ツアー催行会社 :  イントレピッド (Intrepid )
ツアー名 : Iceland Express (Tour Code :BMRI) レイキャビク発着。 4泊5日
ツアーハイライト :
• レイキャビクReykjavik 市内観光
• ゴールデンサークル観光 (世界遺産・シンクヴェトリル 国立公園 (Þingevellir National Park), ストロックル間欠泉(Strokkur Geysir), グトルフォス滝(Gullfoss Waterfall)
• スコゥガフォス滝(Skogarfoss Waterfall )
• サウスショアー観光
• 氷河のラグーン・ヨークルスアゥルロゥン(Jokulsarlon)
• スカフタフェットル国立公園 (Skaftafell National Park )
食事 : 朝食(2)
宿泊先 : ホテル(1泊)、ゲストハウス(3泊)
移動手段 : プライベート専用車
最高参加人数 : 16名
ツアースタイル : ベーシック
ツアータイプ : 少人数グループ
ツアー料金 : CAD $1185~

詳しくはお問合せください。

 

Iceland Express

Post to Twitter Post to Facebook Send Gmail

Posted in イントレピッド, お勧めツアー, ヨーロッパ | Tagged , , | Comments Off on レイキャビク発着アイスランドハイライトを抑えたベーシックツアー

トラブルに巻き込まれない安全海外旅行 ~ 荷物のタグ

未知との遭遇で海外旅行は楽しいけれど、慣れない土地、習慣、時差等でトラブルに巻き込まれる事もあります。 そんなトラブルに巻き込まれない為の海外旅行を安全に楽しむチップ。 

詐欺に狙われ、トラブルに巻き込まれる第一要因は、旅行者だから! その土地に慣れてない人って事。 と、いう事は旅行者に見せない事。 空港、街中でよく見かけるのが預け荷物の荷物のタグを付けて歩き回っている人。 如何にも旅行者。 地元の人で帰国したとしても、旅に疲れて注意力散漫になっている事を宣伝している事になります。 そして、帰る時まで付いてる人もいます。 新たに荷物を預け、新しいタグとつけてると、荷物の紛失の原因にもなります。 目的地に到着して、入国審査を済ませ、荷物受け取り旅行者のみのセキュリティーの出口を出たらタグを取りましょう! ただ、念のため自分の鞄が確認される時ようにすぐには捨てず完全に外に出る時か、ホテルで捨てましょう。 タグには出発地から目的地まで記載され、タグによっては名前も記載されてます。 詐欺師に何処から来たのか、名前も公表する事になります。

小さな事から気をつける事でトラブルに巻き込まれない安全海外旅行になります!

 

Post to Twitter Post to Facebook Send Gmail

Posted in 海外安全旅行, 豆知識 | Tagged , , | Comments Off on トラブルに巻き込まれない安全海外旅行 ~ 荷物のタグ

英語で交流、大人の冬のヨーロッパ・スノーシューツアー

英会話の勉強、国際交流で友達作り、ダイエットに雪景色の中で癒しの旅! 今年の冬はヨーロッパの大自然の中で冬のアクティビィティーを楽しみませんか? 

スノーシュー、雪が深ければ得に足を上げて歩くので腹筋が必用、お腹もお尻も引きしまる! スノーシューは初めてでも普段から運動されていればレベル3(初級~中級レベル)程は問題なく楽しめます。 少し体力的に不安であればセンターベースで一箇所を拠点としたツアーがお勧め。 人の少ない雪山は神秘的。 昼間は多いに運動して夜は地元の雰囲気一杯の家族経営の小さなブティックホテルやロッジでくつろぎ、ファミリーダイニング形式の食事をしたりアットホームの雰囲気を楽しみます。

ダウンヒルスキーと異なり、知らない土地で大自然の中に入るのは個人では少しリスクも負いますが地域に慣れたガイドと一緒にグループなら安心。 多くのツアーが売り切れになるほど、ヨーロッパで人気のスノーシューや雪山ウォーク。 冬のアクティブホリデーは如何でしょうか?

イギリスのアドベンチャーツアーの老舗、エクソドスはハイキングやサイクリングのアクティブツアーでも有名。 そして最近はウィンタースポーツにも力を入れてます。 参加者はイギリスの方が多く、社会人の参加が多い。 得に35歳~60代前半の方の参加が多い傾向があります。 色々な国で働く人達との仕事の事や生活ぶりの交流も刺激になり楽しいツアーです。

 

Snowshoeing in Finland

Snowshoeing in Finland ( フィンランドでスノーシュー)

8 days  ( Tour Code : CFO)

CAD $1,805.00~

5日間、フィンランドの大自然の中スノーシューを楽しみます。

  • 完全に雪に覆われた木々、神秘的なフィンランドの森の中、深雪をかき分けてのスノーシュー。
  • 2つの国立公園内の探索。
  • 美しい自然の中に建つサウナと屋外ホットタブ付き宿に泊まり、運動の後はのんびり。
  • オプショナルでダウンヒルスキーやスノーモービルサファリも試せます。
 Mont Blanc Snowshoe Week

Mont Blanc Snowshoe Week (モンブランでシュノーシュー)

8 days  ( Tour Code : CEC )

CAD $1,995.00~

フランスとイタリアの国境に位置する、ヨーロッパアルプスの最高峰、モンブランで広大な山の景色を楽しみながらのスノーシュー。

  • ドラマテックな景色のモンブランを堪能。
  • ヨーロッパ最高峰を歩く。
  • 快適な家族経営ホテルに宿泊。
  • フリーデーにシャモニー Chamonix の町探索
Transalpine Snowshoe Week

 Transalpine Snowshoe Week (フランス・イタリア国境を越えてアルプスでのスノーシュー)

8 days  ( Tour Code : CAV )

CAD $1,895.00~

イタリアとフランスで美しい山の景色を楽しみながらのスノーシュー。

  • イタリアとフランスでのスノーシューを楽しみます。
  • 山小屋で2泊。
  • シーマ・デル・ボスコ Cima del Bosco (2376m) 山頂登山
  • 南アルプス探索
Snowshoeing in the Southern Alps

 Snowshoeing in the Southern Alps (フランス、南アルプスでのスノーシュ)

8 days (Tour Code : CAF)

CAD $1,995.00 ~

初中級レベルのスノーシューで南アルプスの壮大な山の景色を楽しみます。

  • 人の少ない静かなケラス公園 Queyras Regional Park 散策
  • 緩やかなトレイルでスノーシューを楽しみます
  • 壮大な雪景色を味わいます。
  • 絶景を望む家族経営ホテルに宿泊。
Pyrenees Winter Walk & Snowshoe

Pyrenees Winter Walk & Snowshoe (ピレネー山脈、雪山ウォーク&スノーシュー)

8 days ( Tour Code  CEW)

CAD $1,615.00~

スペイン・フランス国境、ピレネー山脈での壮大な景色、ピレネーの山頂を望みながらのスノーシュー

  • 壮大な自然の中で自己との挑戦。
  • 少人数グループ(10人)。
  • 快適な暖炉付き山小屋で宿泊。
Snowshoeing in the Catalan Pyrenees

 Snowshoeing in the Catalan Pyrenees (カタロニア・ピレネー山脈でのスノーシュー)

8 days ( Tour Code : CAP)

CAD $1,895.00~

あまり知られないカタロニア・ピレネーの壮大な自然とその美しさ探索。

  • 観光客の少ない伝統的な村々に宿泊。
  • 地元料理、文化、人々との暮らしとの触れ合い。
Winter Walking Trins

Winter Walking Trins (オーストリア・チロルでのウインターウォーキング)

8 days ( Tour Code :  CAT )

CAD $1,135.00 ~

オーストリアの人にあまり知られていないアルプスのトレイルをハイキング。

  • チロルの谷やアルプスの頂上を望むトレイルハイキング。
  • 地元料理を堪能。
  • のんびりとした雰囲気の地元、家族経営の宿に宿泊。
Snowshoeing in the Dolomites

Snowshoeing in the Dolomites (イタリア・ドロミーティでのスノーシュー)

8 days  ( Tour Code : CIS )

CAD $1,805.00 ~

イタリアの最も壮大な山間を歩きます。

  • 南アルプス探索。
  • スノーシューでしか行けないよう場所を探索。
  • サウナやプール付きの4つ星ホテルで夜はのんびりとリラックス。
Abruzzo Winter Walk & Snowshoe

Abruzzo Winter Walk & Snowshoe ( イタリアの中心、アブルッツォ州でのウインターハイキングとスノーシュー)

8 days ( Tour Code : CAZ)

CAD $1,805.00 ~

イタリアの中心でのスノーシュー

  • 3つの国立公園内をスノーシューで楽しみます。
  • 山間の中世の村々訪問。
  • 可愛くて地元の雰囲気一杯の宿で家庭料理をお楽しみください。
Turkish Winter Wilderness

Turkish Winter Wilderness (冬のトルコ)

8 days ( Tour Code : CVW)

CAD $1,235.00 ~

冬のトルコの奇怪な景色、自然の中をスノーシューやハイキングで散策

  • おとぎ話の世界のようなカッパドキア探索
  • 地下都市、 カイマクル Kaymakli 訪問
  • トロス山脈 Taurus Mountains でのスノーシュー
Wild Bulgaria: Winter Walk & Snowshoe

Wild Bulgaria: Winter Walk & Snowshoe (大自然のブルガリア、冬のハイキングとスノーシュー)

8 days ( Tour Code : CAB)

CAD $1,515.00 ~

ブルガリアの人里離れた山中探索

  • 地下洞窟探索
  • 地元の郷土料理とワインテースティング
Snowshoeing in Bosnia

Snowshoeing in Bosnia (ボスニアでのスノーシュー)

8 days ( Tour Code :  CVH)

CAD $1,325.00 ~

人の踏み入れてない新雪、大自然探索と文化の触れ合い

  • サラエボ Sarajevo と モスタル Mostar の歴史ハイライト
  • ボスニア文化との触れ合い
Snowshoeing in Albania

Snowshoeing in Albania アルバニアでのスノーシュー

9 days  ( Tour Code : CVA)

CAD $1,765.00 ~

アルバニアアルプスでのスノーシューと伝統的な村の生活体験

  • 人里離れたアルプスの森林や山間の村探索
  • 民族衣装でのフォークダンス
  • ティラナ Tirana と プリズレン Prizrenの町訪問
Transylvania Winter Walk & Snowshoe

Transylvania Winter Walk & Snowshoe (ルーマニア・トランシルヴァニアでのハイキングとスノーシュー)

8 days ( Tour Code CVE)

CAD $1,425.00~

ドラキュラで有名なトランシルヴァニアの森散策

  • カルパティア山脈 Carpathian Mountains 散策
  • ドラキュラの家、ブラン城 Bran Castle までのハイキング
  • 伝統的村々や森の間を通るトレイル

詳しくは多国籍ツアー専門店までお問合せください!

Snowshoe in Finland

Post to Twitter Post to Facebook Send Gmail

Posted in エクソドス, お勧めツアー | Comments Off on 英語で交流、大人の冬のヨーロッパ・スノーシューツアー