Category Archives: アジア

インド通!素朴な人々の生活に触れ合うガンジス川クルーズの旅

インド大好き、2回目以上の人にお勧めガンジス川クルーズの旅! 初めてのインド旅行は、やはりハイライトのタージマハールを初めとした有名な遺跡やお城は見逃せませんが2回目以上、もしくは時間がある人には素朴な人々の生活や文化に触れ合えるガンジス川クルーズがお勧め! 観光地や都会では、常に物乞いや交渉で疲れますが、このクルーズで寄る村々では観光客は珍しく、皆純粋で生き生きとした目で交流を楽しみに寄ってきます。 ” ボッタクリ” という概念はまったくなく、警戒心なく交流を楽しめます。 インドは奥深い国。 見るところが多く、範囲も広がり、短期間では全ては見て回れません。 インドは Love or Hate と言われる国で好き、嫌いがはっきり分かれます。 インドは私の大好きな国の一つで何回か訪れてます。 見た目も雰囲気もカラフルで面白く魅力的な国。 ただ、騒音、排気ガス、常に交渉でしばらく滞在すると疲れてきます。 でも、インドを発った瞬間から恋しくなる、私にはそんなエクサティングな国です。 先日Gアドベンチャーズのセールスが新しいこのガンジス川下りのツアーに参加してきました。  Ganges River Cruise Encompassed (こちらのツアーは15日間ですが、時間のない火とはパトナ (Patna)からファラックカ(   Farakka)まで9日間かファラックカからカルカッタの8日間で短いクルーズで参加可能です。 ) 私もこのツアーが出た瞬間から面白そうな内容だなと目を付けていたツアーです。 彼女はインドは初めて。 タージマハールや観光地の多い騒々しい所には行か ず、このツアーで人々の生活ぶりや文化に触れ合いインドが大好きになって帰ってきました。 交渉をする必要はまったくなく、人々はフレンドリー。 興味深 深に寄ってきて、誰もがスター状態。 皆写真を一緒に撮りたがったりします。 人々の素朴さに触れ合える、人々、環境や自然も汚染されてないインドの一面が見れるツアーです。 2月一杯15%割引中。 この機会に貴方もインドののんびりした川の流れに身を任せてみませんか? 船の様子 トイレはベーシック。 でもこの方が清潔です。 それぞれの部屋やラウンジは快適です このリバークルーズで見れる光景    

Posted in G Adventures, G アドベンチャーズ, アジア, クルーズ, セール | Tagged , , , , , , , | Comments Off on インド通!素朴な人々の生活に触れ合うガンジス川クルーズの旅

海外旅行、詐欺に気をつけよう! タクシー、フリー、ギフトには要注意 ~ インド 編

海外旅行で空港からのタクシー、フリー&ギフト、虫が良すぎる話には気をつけよう!  長いフライトで疲れて到着した空港から、詐欺行為は始まります。 予約をしているホテルに連れて行かず、ドライバーがコミッションがもらえるホテルに連れて行ったり、遠回りをしたり、あらゆる手でお金を取ろうとします。 私のインド体験では、デリーから地元の日帰りジャイプールツアーに参加、ジャイプールで途中離団してジャイプールから列車に乗る予定でした。 デリーで見つけた安いツアー会社で手配。 ツアーはヒンドゥー語で他の参加者はインド人ばかり。 ガイドは時折英語で説明してくれたので途中の見たい所も見れて満足。 最後ホテルまでタクシーを呼んでくれたのはいいのですが、彼の指定のタクシードライバーがくるまで待たされ、タクシー代が込みのはずがドライバーに連れまわされたあげく、タクシー代を請求され、ホテルも彼の知り合いのホテルへ。 最終的には口論して、ドライバーがホテルに入っている間に逃げました。 インドではないですが、クムカツアーに参加してエジプトのピラミッドに行った時、ツアーの参加者達がギフトだからとスカーフを頭に載せられたり、ラクダに乗せられ最終的にはお金を請求されてました。 フリーな物はないのだから、受け取っては駄目! と他の参加者に警告したのですが、あっと言う間に海外旅行初めての子達は強引な客引きに No と言えず言われるままになり、餌食に。  私もピラミッドを見ている時に警察に呼び止められ、入っては行けない所にいたかなと耳を傾けると、写真を撮ってあげようと言うので、警察だし逆らうのはと、写真を撮ってもらったらお金を請求されてしまいました。 先日は空港でバンクーバーからカンクーンまでの航空券のチケットをキャンセルされてしまって飛行機に乗れない人がいたので、飛行機会社のチェックインスタッフに聞くと、発券はされているがVoid  (ボイドー破棄)されていると。 発券をして同日に間違えたからと破棄した場合はペナルティーが掛からないのでお金を徴収してチケットを無効にしたようです。 詳しく話しを聞くと、安いからとオンラインでメキシコの旅行会社で購入したとか。 別の国発をよその国で購入するのは疑問です。 下記はイギリスのテレビ Scam City (Scam 詐欺) という番組です。 詐欺しの多そうな場所で技と餌食になり、隠しカメラでスキャム行為を撮っている番組です。 これはインドのムンバイ編で、突然タクシーに乗り込んできた自称 ”トラベルエージェント” が別のホテルに連れて行ったり、道で行事が行われていて通過できないので、お金を払うよう請求したり、ボリウッドのスターにならないかとスカウト、登録費やプロファイルの写真撮りにお金が必要と先にお金を請求したり、オーディション後映画出演が決まったのでパーティーをしようと部屋に訪れてきたかと思えば、警察も来て、御酒を飲むのにライセンスが必用だとかと、怖がらせるような設定に。 大人数で手の込んだ方法でお金を取ろうとしている様子が見れます。 人を疑うのはいい気持ちはしないですが、安全に楽しく旅行するには、甘い言葉には要注意。 堂々とした態度で、すきを見せない。 曖昧な態度ではなく、Yes / No  ははっきりと。 また、詐欺の手を知っていると詐欺に合わない予防になるかと思います。 参考にしてみてください! Scam City Season 2- Mumbai

Posted in アジア, 海外安全旅行, 豆知識 | Tagged , , , , | Comments Off on 海外旅行、詐欺に気をつけよう! タクシー、フリー、ギフトには要注意 ~ インド 編

ストリートキッズの案内による市内観光、サイクリングツアー等触れ合い豊富なインドツアー

友達に街を案内してもらうと地元の人のお勧め、ガイドブックにのってないような穴場に行けていいですよね? そんな体験が出来るのは西洋のアドベンチャーツアー。 得にGアドベンチャーのインドツアーはストリートキッズが街の穴場も案内、また、彼らを助ける事ができて人助けのできる体験旅行です。  地元の人や西洋人でもその地域に長く住む人達がツアーリーダーをして案内してくれるのが西洋のアドベンチャーツアーです。  G アドベンチャーは地元の人達への貢献に大変力を入れているツアー会社で、インドのデリーでは家庭が貧しかったり、家庭内暴力に耐え切れずストリートキッズになる子供達が多く、そんな子供達を助けるためにG アドベンチャーの非営利団体、プラネテラは ” ニューデリー・ストリートキッズ プロジェクト (New Delhi Streetkids Project)” を設けてます。 プラネテラでは、ただ、お金を渡して住む場所や学校を提供するだけでは、資金がなくなれば援助が途絶えてしまうので、自立して自分達で活動できるような手助けもするようにしています。 そこで、このプロジェクトの活動の一つには、子供達にガイドトレーニングをして、 G アドベンチャーの オールドデリーの観光案内をしてもらってます。 この事でツアー参加者との交流を通して英語力やカスタマーサービス力の向上にも役立ち、また子供達の視野や目標が広がります。 ツアーに参加する人達は、子供達と接し、また、観光地以外にも彼らの穴場にも案内してもらうので、彼らの目から見た真のインドの姿が見れます。 この活動や募金は大学の奨学金や仕事につけるようそれぞれの職種のトレーニング、食事や衣類等に利用されます。 ただの旅ではなく、双方の自己啓発になるような旅に興味のある方はデリーのツアーが含まれているツアーにご参加してみてください。 下記はこのプログラムが含まれる一例です。 Golden Triangle 8 days、USD $849~ ご予約はこちら YOLO 20~30代対象のベーシックなスタイル。 対象であって限定ではないので、ベーシックな宿に泊り、若い方が多くても構わなければ40代以上の方も参加可能。 India on a Shoestring 20days USD $1349~ ご予約はこちら インドらしい建物や歴史に触れ合うにはラジャスタンがお勧め。 Rajasthan Adventure 15days USD $1349~ ご予約はこちら ストリートキッズのツアーは含まれませんが、地元の人との交流する機会は多いスピリチュアルなツアー。 ガンジス川上流、ヨガや瞑想で有名なリシュケでラフティング、ガンジス川下りで川沿いでキャンプ体験。 菩提樹の下での瞑想に、マザーテレサの家観光。 ガイドブックにない体験間違いなし。 Down the Ganges 15days USD $1399~ … Continue reading

Posted in G Adventures, アジア, アドベンチャートラベル, エコツーリズム・サステンナブルツーリズム, お勧めツアー, ギャップアドベンチャー, サイクリング, チャリティー/ ボランティア, 体験ツアー | Tagged , , , , , | Comments Off on ストリートキッズの案内による市内観光、サイクリングツアー等触れ合い豊富なインドツアー

交流一杯!Gアドベンチャー冬のお勧めアフリカ・カンボジア・キューバツアー

冬は寒さから脱出して暖かい所に旅をしたいもの。 この時期、暑すぎず、また雨の多い雨季や秋の台風やハリケーンの影響もなく、乾季の時期に行っておきたいのが東南アジア、インド、中米にカリブの島。 東アフリカも乾季でさらに動物の赤ちゃんが生まれる時期で見ものです。  地元の人との交流、地元への還元を大切にし、参加者も一番国際色豊かな G アドベンチャーの少人数グループツアーでそんな国々に訪れてみませんか? 今月2月はクラシックスタイルツアーが10%割引中です。 ベーシックな YOLO スタイルより多くの事が含まれ、宿泊先もスタンダードレベルです。 あまりベーシックすぎるのは・・・ という方にお勧め。 アフリカのキャンプツアーは参加型オーバーランドトラック利用ツアーが多いです。 それに比べ食事はスタッフが準備してくれ、小回りが利くサファリ専用車利用、最高14名までの少人数グループツアーでお勧めなのが、下記のタンザニアキャンピングツアー。 サファリ以外にも地元の村に寄り伝統的な食事を味わったり、マサイ族の村にも寄り地元の人との交流や文化も学べます。 Tanzania Camping Adventure コーラやアメリカの影響が無いうちに行っておきたいのがキューバ。 チェ・ゲバラの歴史をたどり、またホームスティで地元の人とも交流ができる旅です。 Cuba Colonial   アンコールワットだけがカンボジアでない! キリングフィールドの辛い歴史も勉強し、また珍しい川イルカを追跡、Gアドベンチャーの非営利団体がサポートするプロジェクト、もしくはカンボジアの家庭で地元の料理を楽しめ、歴史に交流一杯の旅です。 Ultimate Cambodian Adventure ご予約は多国籍ツアー専門店までお問合せください。

Posted in G Adventures, アジア, アフリカ, お勧めツアー, カリブ海, ギャップアドベンチャー, キャンピング, セール, 体験ツアー | Tagged , , , | Comments Off on 交流一杯!Gアドベンチャー冬のお勧めアフリカ・カンボジア・キューバツアー

海外旅行のお土産:陽気なアフリカココナッツ・ソング

海外旅行をして自分へのお土産にその土地の音楽のCDや料理本とか購入しませんか? 家にもどってからも雰囲気を味わったり、友達や家族ともシェアー出来るのでいいお土産だと思います。  先日、フィリンピンに行った時、フィリピンと言えば料理にココナッツミルクを利用した食べ物が多いので、ココナッツの実からココナッツウォーターを飲むのを楽しみに行ったのですが、意外とあまりお目にかかりませんでした。 数回、気持ち高めのココナッツウォーターにありつけた時はしっかり楽しみました。 タイやカンボジア、得にカンボジアでは遺跡の休憩所カフェにも多くあり、さらに$1以下! アフリカに行った時に購入した音楽を久しぶりに聞く機会があり、ココナッツソングが・・・ これは、ビデオを作るしかない! と作ってみました。 ちなみにアフリカではココナッツウォーターは見かけませんでした。 時折雪が降ったりするバンクーバーで気持ちが陽気になる音楽に、まったり気分。 アフリカののんびりさと南国のココナッツを楽しんだ思い出に浸ってます。

Posted in アジア, アフリカ, お土産・ショッピング, ビデオ/写真 | Tagged , , | Comments Off on 海外旅行のお土産:陽気なアフリカココナッツ・ソング

インド人は寂しがり屋、テレビの為に嫁殺し? インドのカルチャーショック ! 

 インドを旅してると、プライバシーのなさを感じたり、首フリ人形のような返事に悩まされたり、旅をしている時は疲れる事も多いけど、インドを発つとそんなユニークさが懐かしく微笑ましく思える、魅力のインド。 やはり、そんな彼らの態度にも理由があり、なるほど~。 へ~ そんな事もあったんだ~と教えてくれるのが、カルチャーショック・インド という本。  作者 Gitanjali Kolanad さんはインドとカナダで育ったインド人。 インド人として、また、カナダ人(外国人)として両方の目でインドの風習、歴史や人柄等を面白おかしくこの本で説明しています。 古い本ではありますが、今だに見られる様子や、そういう背景があるから、より今のインドを知れる、と言った所もあり旅行前でも旅行後でも楽しめる本です。 そして、彼女の書き方は簡単で面白いので、英語でも、読みやすくお勧め。 常に笑いをふきだしながら読んでしまいました。 西洋のアドベンチャーツアーの多くは地元、もしくはその地域出身のツアーリーダーを採用するのは、そんな、ガイドブックに載ってない事、地元の人しか分からない事にも触れ合えるよさを味わってもらう所にあります。 ガイドブックやメディアの情報、歴史だけを見に行くのではなく、こんな地元の人や国に触れ合う旅してみませんか? from Culture Shock! India: A Guide to Customs and Etiquette by Gitanjali Kolanad 嫁殺し 結婚をする時、花婿の家族は花嫁の家に欲しい物を要求します。 欲しい物を全てもらえないと、嫁を殺して、再度結婚して欲しい物を手に入れようとします。 田舎より、都会に住む中級家庭で多く起こった事件で、1975年にはほぼ毎日こんな事件がデリーで起こってました。 1983年にはデリーだけで、690件、1987年はインド全土で 1786件もの事件があったそうです。 When the bride’s family can no longer meet the demands the young bride may be doused … Continue reading

Posted in アジア, 映画/本 | Tagged , , | Comments Off on インド人は寂しがり屋、テレビの為に嫁殺し? インドのカルチャーショック ! 

ペルーと幼少の思い出、ジャンボコーン、ポリコーンならいずみ製菓

幼少の頃からの大好きで、日本に帰国の際は必ず購入するのがいずみ製菓のジャンボコーン。 ペルーに旅をした時に、同じようなお菓子を見かけ、また、カナダにある韓国のお店でも見かけ、いずみ製菓に連絡して調べたのがきっかけで、よりいずみ製菓ファンになりました。 以前調べた時の記事 クスコのマーケットで見たものは! ジャンボコーンの魅力に迫る! そんな、いずみ製菓から突然の悲しい報告が・・・ なんと、製菓部門をクローズするとか・・・ もう、ジャンボコーンが食べられない! ジャイアントコーン研究家としては、かなりのショックです。 色々な会社がポリコーンという名前で似たようなお菓子をだしてますが、飴状のコーティングでネッチョとしていたり、甘すぎたり、歯ざわりが悪く、ジャンボコーンのように微妙な甘さに、カリッとした歯ごたえ、絶妙なバランスのあるコーンはありません! 昨年11月に帰国の際に何個か購入して友達にもあげると、彼女もかなり気に入り、来月日本に帰国の際に購入できるよう関西で販売されていないか今年の頭に久しぶりにいずみ製菓に連絡しました。 確か、2008年に御返事くださった方と同じ人から親切に返事があり、その後連絡はしてなかったのですが、今回覚えていてくださり、連絡をくれました。 組織的にもお客様の声に親身に耳を傾けてくれる会社なのに、本当に残念です。 ちらっと調べた所、材料費の値上げと火事があって機会が壊れた原因で運営が大変になったとか。 アメリカの Twinkies トゥインキーズ も一時廃止になったのですが、昔からのファンの要望で復活したというニュースがあります。 カナダでは、グルメやヘルシーなポップコーンやポテトチップのスナックは$3~5します。 少々高くなってもいいので、同じように頑張って復活してもらいたな~ 皆で応援しましょう!      

Posted in アジア, お土産・ショッピング, バンクーバー, 南米 | Tagged , , , , | Comments Off on ペルーと幼少の思い出、ジャンボコーン、ポリコーンならいずみ製菓